バイクブロス

THRUXTON 900 flat-track

girl-thruxtonphoto:http://suzukinasake.tumblr.com/

THRUXTON 900 flat-track

thruxton-900

台湾のビルダー「ONEHANDMADECYCLE」

2014年 Triumph THRUXTON 900をカスタム。スラクストンはノーマルで古典的なブリティッシュカフェレーサースタイル。それをアメリカンフラットトラッカーにしちゃってます。

thruxton-900-2

リヤカウルはもちろんの事、ガソリンタンクまで作り直している様です。

thruxton-900-3

特徴的なヘッドライト。フロントカウルがうまくゼッケンプレート調になっててここにもフラットトラッカーらしさがあります。

thruxton-900-9

thruxton-900-1

thruxton-900-5

ホイールはストックのスポークホイールからアレンネスの鍛造アルミホイールに交換。ブレーキはシングルディスクながらBERINGER 6pod。基本、フラットトラッカーのレーサーってフロントブレーキ装着が禁止!!されてるからごっついブレーキシステムにするとそれはそれで雰囲気が崩れちゃう。この車両みたいにシンプルなディスクにシンプルなブレーキマスター装着だとまんまレーサーっぽくていいね。

thruxton-900-6

thruxton-900-7

thruxton-900-8

クランクケースカバーもフィン付きなものに交換。スプロケットカバーなんかもカットして見た目がレーシーなエンジンに変ってる。リヤサスペンションはOhlinsショックに交換。マフラーも右2本出しのショート管です。

フラットトラッカー(ダートトラッカー)はアメリカのレース創成期からある古いレース。2001年まであったWGP500のアメリカ人トップレーサー達は殆どこのフラットトラッカー出身。F.スペンサー、E.ローソン、K.ロバーツ、P.ヘネン、R.マモラ、M.ボールドウィンなどなど蒼々たる顔ぶれのライダーはフラットトラッカーチャンピオンを経てWGP500へステップアップしてきた強者。

滑らして速く走るトラッカーレーサー達が当時のGPマシン、500㏄で車重130キロ、200ps近いパワーの2ストマシンを自由自在に操れるのも当然。F.スペンサーなんて両輪が滑っても膝で立て直す3点支持コーナリングってんだから漫画かよ。確かに鈴鹿のレースでF.スペンサーを見たけど他の選手とは次元が違うコーナリングしてて興奮して見てたことを覚えてる。

今風だとフラットトラッカーよりもスクランブラーがカスタムシーンでも流行ってるけど(実際、メーカーカスタムで出しちゃってるし)、それもいいけどやっぱり、レース直結のレーサーレプリカがカッコいいね。

Triumph's new Thruxton is getting all the attention, but the outgoing Thruxton 900 has still got a few tricks up its sleeve ...