バイクブロス

Kawasaki W650 cafe racer

photo:http://www.motogeo.com/

Kawasaki W650 cafe racer

w650-grigio-3

ロサンゼルスのビルダー「Moto Grigio」

Kawasaki w650をカフェレーサースタイルへカスタム。もし駐車場にこのカフェレーサーが置いてあってこのバイクのベースがあのW650だと分かるだろうか?ストック状態ではこれぞmotorcycle standardというクラシカルなスタイルのW650。スタイリッシュなバイクに様変わりしてこれはこれで雰囲気も出ててかっこいい。

w650-grigio-7

w650-grigio-8

ボディの造形はすべて作り直し。タンクはTTスタイルにリヤカウル回りはmoto2レーサーを参考にして造形しているそうです。ダークグレーのカラーも綺麗に作り込まれたボディの造形を引き立ててますね。

w650-grigio-2

w650-grigio-5w650-grigio-4

ホイールはカスタム車定番のSun rimsのスポークホイールに変更。Durelle Racingのトリプルツリーで支える足回りはÖhlins製フロントフォーク。ブレーキもBERINGER 6podに変更。

w650-grigio-1

エンジン自体も800ccにボアアップ。FCRキャブにスーパートラップマフラーと一通り手が入って、全体のレーシーな雰囲気に負けないエンジンスペックになっていますね。メーター回りもデジタルで今風です。

w650-grigio-9

グラマラスでレーシーな雰囲気を纏ったカフェレーサーに生まれ変わったW650。これはかっこいいカスタムですよ。

最近、「身近でW650を手放したい。良ければ買取価格で買ってほしい。」って話があってW650の事を少し調べてたらこのカスタム車両がHitした。

そのオーナー、moto8よりも5つ程、齢が上なんだけど若い時にずっとレースをやってて乗り継いできたバイクもSSばかり、歳もとったし落ち着くためにW650を買っては見たけどやっぱり物足りない。もっとレーシーなバイクに乗り換える。すでに次のバイクは買ってありもうすぐ納車で置く場所も無いから買うなら早々に引き取って貰いたい。と身勝手なw言い分で。

Wシリーズも生産終了だし、値段も格安だし、バーチカルツインも乗ってみたいし。でリサーチ中。でもリサーチの時点でお腹一杯になっちゃったから多分買わない。

Moto Grigio is Michael Woolaway’s latest addition to the Deus Ex Machina arsenal. The bike’s namesake is a vintage Ferrari paint scheme called Grigio Scuro. A s...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする