バイクブロス

DUCATI 750 SS FROM PORTUGAL

girl-ducati750-1photo:http://mommylovestattoos.tumblr.com/

DUCATI 750 SS FROM PORTUGAL

SS750_foto9

ポルトガルのビルダー「 Maria Motorcycles」

94年式Ducati ss750をカスタム。カフェレーサーというよりストリートレーサーの様なスタイル。ラインナップを見ると意外とクラシックレーサーを得意とするビルダーの様で、通常なら1世代前、べベルギアエンジンの750SSをベースにしそうですが今回は2世代目パンタ系エンジン搭載の750SSをベースにしています。

SS750_foto8

野暮ったいカウルを潔く排除してストリップ。エンジンを750SSから900SSへ換装してコグドベルトやクラッチシステムを見せることでレーシーな雰囲気作りを。

ducati-750ss-2

もともとSSですからステムやフロントフォークの剛性感は半端ないデス。カウルを取っ払った後の処理も綺麗ですね。メーター無いけどね。。。

タンクも新しいSSのタンクに変えてあるんじゃないかな?ラインがスッキリと繋がってます。革巻きグリップもイタリアンでカッコいい!

SS750_foto3

SS750_foto11

リヤ周りはシート形状をブラッドスタイルの様にする為にフレームカットして作り直してるようです。ポイントになってるシートカウルはビス止めで取り外し可能。タンデムも出来るように考えられてますよ。こういうとこがあくまでもストリートレーサーなんでしょう。

SS750_foto1

ちょい古で古臭さが抜けきってないこの年代のSSですが、こんな手法でカスタムすれば全然、通用するスタイルになりますね。お手本の様なカスタムです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする