バイクブロス

BMW R80RT – Vagabund

girl-r80photo:http://el-osario.tumblr.com/

‘V05’ BMW R80RT – Vagabund

R80RT_7

オーストリアのビルダー「Vagabund moto」

「ミニマリズム」をコンセプトにカスタムしたBMW R80RT。要らないモノをそぎ落としていく手法で作られたバイクはシンプルでカッコいい。

R80RT_2

兎に角、シンプルなカスタムです。BMWはバランスや運動性能を良く考えられて設計されているバイクですが、このカスタムバイクの様に要らないものをそぎ落としていく「ミニマリズム」を追求していくと結果的にメーカー開発陣が目指しているマスの集中化というものが手に取るように分かるバイクに変貌しています。

R80RT_11R80RT_12

R80RT_8

ライトカバーやライセンスプレートのステー、テールランプなどなど、ワンオフで作られた各パーツにもその思想が込めらているのがわかりますね。

R80RT_10

ペイントも無駄にせずにメタルの素材感が出るようにガソリンタンクも3回ほど塗り換えたようで拘りを感じる事ができます。

R80RT_1

上の画像の2台が同じバイクだととても思えない。何かと装着してごちゃごちゃ感があるカスタムバイクも有りますが、「ミニマリズム」で本来のシンプルなバイクというにはこんなにも機能的でスタイルの良い物なんだと再認識させられるカスタムバイクです。

「ミニマリズム」といえばフランク・ステラが黒いエナメル塗料でストライプを模しただけの「黒い絵画」が有名。その絵から色々なモノを読み取ろうとする人々にフランク・ステラは「あなたは、そこに見えるものを見ているのです。現実には”そこに存在しないもの”の姿があると思い込むのをやめ、目の前にある絵画の存在をそのまま受け入れなさい。」と語ったと言う。

惑わされるものが多いこの現代、フランク・ステラが言うようなモノの見方が出来ているだろうか?ふと考えてしまうmoto8なのであった。。。

The word ‘minimalism’ gets thrown around a lot these days. Ever since the rise of the post-WWII art movement of the same name, it seems like every man and his m...
Making antiquated motorcycles vagabonds once again. We are building classic and custom motorcycles: Cafe Racer, Scrambler, Tracker, Bobber, Brat Style
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする